上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は相方のリクエストに応えて、「Gilroy Premium Outlets」へ。
これでGilroyに行くのは4回目。(相方は3回目)
また来ちゃったよ思っていたけど、実は4ヶ月振りの訪問らしい。

Gilroy Premium Outlletsを歩く相方

いつも通り、Banana Republic、Pumaなどで買い物をした後、
相方の大好きな「Le Creuset(ル・クルーゼ)」へ。

そこで、なぜか「すき焼」が食べたいと言い出した私。
我が家では「すき焼ができるような鍋がない」という理由で、
1度も開催されたことのない『すき焼大会』。

サンノゼのミツワで「すき焼専用鍋」を買うか、
Le Creusetですき焼もパエリアもムール貝の白ワイン蒸しも
できるような鍋を買うかで、しばし議論。

相方の「パエリア作るから!」宣言があったことにより、
少し値段は高いもののLe Creusetの鍋を購入することになった私達。

で、包装してもらう段階で相方がバリバリアメリカ人(白人)
若い男性店員さんに何か話しかけてる。

このLe Creusetの鍋ですき焼大会(予定)

満面の笑顔で振り返る相方。
このお鍋で『すき焼』作ったことある?って聞いてみたんだけど、
 作ったことないってさ。
(にっこり)」

え、そんなことをこのお兄さんに聞いたの?と驚く私。

ん?どんな回答を日本とは全く縁もなさそうな
この若い店員さんに求めてたんだろ?

「Oh yeah! いつもSukiyaki、家でこの鍋使って作ってるよ!!」
「うちではね、〆にUdonを入れる派なんだよね~。」
「Sukiyakiはちゃんと砂糖、みりん、しょうゆで味付けするね!」

って、答えてもらえると思っていたんだろうか…。(笑)

相方 Le Creusetコレクション

日本のスーパーでブラジル人が日本人の店員さんに
「この金串でシュラスコしたことありますよね?」って
聞くのと同じくらい無理があるはず。

歌でも有名な『スキヤキ』みんな知ってる家でも作るはず
と、いうのが相方の言い分だけど…。

うーん、「すき焼」って万人が簡単に作れるような
代物ではないと思うのは私だけだろうか…。(笑)

人気blogランキング参加中!
ここ↓1クリックしていただけるとうれしいです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fostercity.blog47.fc2.com/tb.php/233-b0e696b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。